忍者ブログ
此処はTW2シルバーレインのキャラクター「守衛・刹那(b34281)」についてのブログです。 シルバーレインと関係の無い方々のコメントやリンク等は許可致しません。ご了承下さい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

視界が悪くなっていく。

「私と……一緒に……」
声が聞こえなくなってくる。イグニッションカードが起動していたとはいえ、恐らくクリティカルだったのだろう。ダメージは大きい。
一つだけ、理解できたことがある。
彼女は、既に人間ではない。それは、今までの僕の経験が教えていた。
「……この……ッ!」
刀を抜くと同時に恵を振り払う。
「まだ生きてるんだ……しぶといね」
ナイフを構えて呟く恵。僕は自身に旋剣の構えを施し対峙する。
「やあああ!」
ナイフをいなして恵を蹴り飛ばす。ダメージは残っているものの、この程度なら大したことはない。跳躍し、空中で前方宙返りし、刀を風車の羽のように振るう。それは鋭い切れ味を持って恵の腕を斬り飛ばす。
「う……やるね……」
だけど、と恵が呟きナイフで突きを繰り出す。
「そんなもの!」
刀で切り払おうと刀を振ったところで、彼女の手にナイフが握られていないことに気がついた。
「!?」
ナイフは頭上にあった。バックステップで回避するが、恵はそれを予測していたのだろう。ナイフを空中で逆手に取ると、回転しながら斬りつけてきた。
「何!?」
予測もしていなかった動きに左腕を深く斬られる。
そもそも、ナイフと刀ではやり合えば差が生まれるのは当然。刀はナイフに比べリーチが長く、それを片手で振り回せるならば、素早く動けるならそこにはナイフの利点が無い。
しかし、ナイフ使いは刀では到底できないような動きを利用することによって刀使いを圧倒する。
それが、恵の動きだ。
「………」
無意識に笑みが零れる。どうやら、僕は戦闘が好きらしい。前から分かってはいたけど。
刀の構えを変える。八双の構え……左足を前に出し、刀の柄が顔の横に来るように構える。
そう、聡い君なら分かるだろうね。僕は防御を捨てた。
この構えは防御には向かない。刀が届く範囲に限界があるからだ。
しかし、相手が恵では元々防御なんて役に立たない。ならば。
「……これで、終わらせる」
恵が低く構え、そして―


「やあああああああ!!」
神速の域に達する速さで駆け抜ける。

「てやああああああ!!」
僕は、刀を一閃する。





……僕は、生きている。
腹部に感じる鋭い痛みがそれを教えてくれる。膝をついたものの、まだ致命傷では無い。恵は倒れている。あの一瞬、深く、斬り裂いた感覚があった。
「……ぅっ……」
「!!」
まさか、まだ生きてるのか……? 僕の動揺を察したかのように恵が笑う。
「大丈夫だよ。もう、立てないから」
「………」
「……私は、本当に好きだったよ」
「………恵……」
「…答えは、いらないよ」
その笑顔は、僕がよく知る笑顔で。
「僕は………」
今更、何を言おうというのだろう。あの時、僕は単身でゴーストの群れに乗り込んだ。仲間と共に脱出するという選択肢もあったのに。
思慮が足りなかったとは今でも思う。
「……さよなら」
僕が口を開く前に、恵は、銀色の粒子となって、風に散っていった。
「………」
僕は、何をしていたんだろうか。


「……」
恵の墓を、義父さん達の傍に立てた。きっと一人よりは、此処が良いだろう。小高い丘の上。そこからは辺りの様子がよく見えた。空は何処までも青く、綺麗だった。
「……僕だって―――」
ぽつりと、もう届かない言葉が空へと消えた。














後書き
恵は数か月前にこの町でゴーストと戦闘、その最中に命を落とすものの、ゴーストとして復活。全ては刹那を追っての行動でした。ゴーストは殲滅しましたが、まだ残党が僅かにいるようです。残留思念もあります。
シリアスな2部構成物でしたが、いかがでしょうか。刹那が元々シリアスキャラなだけにこういった話題には困りませんね。ギャグだとややキャラ崩壊しますが。

やや文章が乱れていた気もしますが、目をつぶって頂けると幸いです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[07/29 黒夜]
[07/29 刹那]
[07/29 黒夜]
最新TB
プロフィール
HN:
守衛・刹那
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]